【本当につらい時は、つらさを受け入れること】

【本当につらい時は、つらさを受け入れること】

【本当につらい時は、つらさを受け入れること】

「忘れよう、忘れよう」としても本当に
つらいことはなかなか忘れられません。
そんな時は無理に忘れようとはせず
「つらい気持ち」
を受け容れ認めることが必要です。

心の琴線に触れる、心理カウンセリング
&セラピー。
clover leaf 心の調律師 末廣真證です。

つらくて心が落ち込んだ時。
人それぞれの解決方法があります。

ある人は友人と遊びに行ったり、ある人は一人で
黙々と何かに打ち込んだり、好きな映画を見たり
音楽を聴いたりして、つらいことを忘れようとし
ます。

つらいことも、大きさによって時間が経てば解決
したり解消できることもあるでしょう。

しかし、時にはつらくてつらくて、何をしても
忘れられないこと
もあります。

「生きてるのがつらい。」
「愛する人が亡くなってつらい。」

など、生きづらさや、誰かを亡くした喪失感
本当につらく苦しいことですよね。

本当につらく落ち込んだ時は、
無理にそのつらさを忘れようとしないこと
です。

忘れよう忘れようとしたとしても、なおさら苦しく
なるだけです。

そして、その「つらい」のと思う自分の心を
ちゃんと自覚し認め受け入れることです。

泣きたいのなら、沢山涙を流せば良いのです。

つらいなら、「つらい」と声に出せば良いのです。

涙や声でつらく悲しい気持ちを外に放出すれば
良いのです。

我慢する必要はありません。

つらい気持ちを認め、そのつらい気持ちを外に放出
することによって、つらい気持ちが軽くなります。

気持ちが落ち込んでどん底だったとしても良いのです。
落ち込んだ後は上がるだけなのですから。

本当につらい時は、自分の心を認め受け入れ
そして沢山泣きましょう

少し気持ちが晴れてきたら、ゆっくり自分のやり方で
つらさを消化していけば良いのですから。

本日もお読みいただき、ありがとうございます。

あなたに幸せが訪れますように。

良かったら「いいね!」または「シェア」を
よろしくお願いします。


私のカウンセリング&セラピーを受けたいと
思った方はご連絡下さい。

【お問い合せ】

 

【メールでのお問い合わせはこちら】(24時間受付)

【お電話でのお問い合わせ】(受付時間 10:00〜21:00)
050-5899-4028または090-1669-1981


 

【Webページでのカウンセリング&セラピー(悩み相談)お申込み】

 

※お申込み前に、必ず利用規約をお読み下さい
【利用規約】(リンク)
【PC、スマートフォンからのお申込みフォーム】
【携帯電話からのお申込みフォーム】


 

【clover leaf メールマガジン】

〈3つの特典付き〉
1、「メールで相談」お試し1往復無料
2、メルマガ会員特別コース料金
3、メルマガ会員特別コース申し込みで電子書籍をプレゼント

↓ご登録はこちらから↓
【clover leaf 新メールマガジン登録】


 

【電子書籍】

 

パブーにて販売しております。

心の調律をし、幸せな未来を手に入れる方法
〜理想の自分を手にいれる方法編 〜

(パブーのサイトにリンクします。)


clover leaf ホームページ】
http://clover-leaf.info/
twitter
https://twitter.com/Kamin1981
Facebook
https://www.facebook.com/shinsyou.suehiro


clover leaf
〈心理カウンセラー&セラピスト(心の悩み相談)〉
心の調律師 末廣 真證 (すえひろ しんしょう)
携帯番号 050-5899-4028または090-1669-1981
メールアドレス clover@clover-leaf.info