【言葉は人を作る(2)】

【言葉は人を作る(2)】

【言葉は人を作る(2)】

image

こんにちは。
心の調律師、末廣 真證です。
今回は、前回のテーマ【言葉は人を作る】の続きです。

人は使う言葉によって、顔つきも変わったり、性格まで変わってしまいます。

ポジティブな言葉を使えば、明るく周りの人さえも巻き込んで幸せに出来ます。それとは逆に、ネガティブな言葉を使えば、暗く周りの人も離れていきます。

あなたは、どちらになりたいですか?
勿論、誰しも孤独で暗い人生を送りたいなど、思っている人はいないと思います。

心の奥底では、幸せになりたいと誰もが思っています。

生きていく中で、不平不満も勿論出てきますし、ネガティブのスパイラルにハマって、中々抜け出せなくなったりもします。

そんなに、人は強くないです。
私だってそうです。

でもね…苦しみから解き放たれるのも、誰かの温かい言葉だったり、励ましだったりします。

これを読んで、意識するのと、意識しないとでは、この先は大きく変わっていきます。

例えば、よく使われる言葉で、何かしてもらった時に、「すいません。」と言いますよね。
これを少し変えて、「ありがとう。」と言い換えてみてください。
最初は中々すぐに出来ないかもしれないですが、段々と自然に口から出るようになります。

「すいません」と言われるよりも、「ありがとう」と言われた方が心に響きます。

道を譲ってもらったら「ありがとう。」
何かしてもらったら「ありがとう。」
褒めてもらったら「ありがとう。」
間違いを指摘してもらったら「ありがとう。」

たったそれだけで、何だか明るくなりませんか?

凄く簡単に、誰でも出来る事なのです。

人を思いやる気持ちや、感謝する気持ちを忘れない事が、幸せな人生を送る為の一つの方法だと思います。

最後に、私の好きな女優の「オードリー・ヘップバーン」の言葉で、とても素敵な言葉があります。

美しい唇である為には、美しい言葉を使いなさい。
美しい瞳である為には、他人の美点を探しなさい。

本日もお読みいただき、ありがとうございました。
一人でも多くの方が、幸せになりますように。

私の訪問カウンセリング&セラピーを受けてみたいなと思った方はご連絡下さい。
一緒に幸せを見つけていきませんか?
人生は少しの行動で、180度変わっていきます。

あなたとご縁がありますように。

【clover leaf】
心の調律師
末廣 真證